(増補版)511E2/3:1/3:気になった事柄を集めた年表(1890年4月~1890年5月)

題:(増補版)511E2/3:1/3:気になった事柄を集めた年表(1890年4月~1890年5月)
...(真を求めて 皆様とともに幸せになりたい・・日記・雑感)
.
1890年4月21日、呉鎮守府の開庁式
  明治天皇陛下の御臨席のもとに挙行された。
  「鎮守府官制」により、鎮守府の組織として参謀部・
 軍医部・主計部・造船部・兵器部・建築部・軍法会議・
 監獄署などが置かれた。
1890年4月26日、商法(明治23年法律32号)公布
  この商法は、「商ノ通則」「海商」「破産」の3編から
 構成されていた。
  これを審議した元老院は、施行を翌年・1891年1月から
 と定めた。
  しかし、ここに商法典論争が起きた。
  この年、秋から帝国議会が開かれるようになると、民
 法典論争の煽りを受けた。
  そして、この新しい商法に対する反対論が噴出した。
  この論争には、法学者のみならず、商工会議所に属す
 る商工業者からの抗議もあった。
  その意見は、「民法と商法とは密接な関係にあるにも
 関わらず、民法はフランス系で、商法はドイツ系で、法
 体系が違っており、双方の間に重複が多すぎる」・・と。
  特に、「契約作成能力」や「委任契約」に至っては、
 2つの法律の間に矛盾さえあった。
  また、御雇い外国人のロエスレルが・・、
  日本の商慣習を、「曖昧で前近代的で全く考慮に値し
 ない」と評して・・慣習法としての価値を全く認めよう
 としなかった。
  穂積陳重(ほどみのぶしげ、東京帝国大学法学部長)
 らが・・、
  「商法は、そもそも商慣習の集成に由来するのに、現
 地の商慣習を無視した商法はありえない」・・と、主張
 した。
  この事もあり、実際の商法では、商慣習を認めたもの
 の、低い地位に置かれた。
  だが、同じ商工会議所でも、海外貿易の盛んな大阪で
 は、早期施行を要求する嘆願が、
  逆に、東京では、施行延期を求める嘆願が出されるな
 ど・・複雑な展開となった。
  結局、商法の施行は、2年間(後に期限は更新された)
 延期されることになった・・その後も・・もめた・・
1890年4月26日、佐世保鎮守府の開庁式典が、明治天皇陛下
 の御臨席を賜わり、挙行された。
1890年4月27日 民法第一、第二、第三編が公布された。
  民法は、1896年の(明治29年4月27日法律第89号)であ
 るが・・、
  旧民法は、1890年に公布された。
  しかし、民法典論争により施行延期となり、そのまま
 施行されずに終わった。
  御雇い外国人ボアソナードらの起草に成る民法典、い
 わゆる、旧民法と言われる『民法財産編・財産取得編・
 債権担保編・証拠編』(明治23年4月21日法律第28号)と
 『民法財産取得編・人事編』(明治23年10月7日法律第98
 号)のこと・・
1890年4月、逓信省が、電話加入者募集の告示を、新聞に掲
 載した。
  この頃、一般の方々の電話に対する認識が無く、
  はじめ、なかなか、この募集に応じる人は集まらなか
 った。
  宣伝活動を・・色々と苦労して行った。
  電話に対する評判が盛り上がるどころか、「電話をつ
 けるよりも小僧をやとったほうが得だ」という反論が出
 たりした。
  この頃、東京にコレラが流行して、このコレラ病が、
 電話線を伝わるのではないかなどという流言が広まった
 りもした。
  当時、電話局が困って、三井財閥の益田孝氏に相談し
 た。
  氏の見解は・・、
  「普通教育が発達すれば、丁稚小僧を得る事は困難に
 なるから、電話は必要」というものだった。
  苦労の末・・、
  東京215名、横浜45名の申し込みを受けた。
  そして、開通時は、東京155名、横浜42名で、1890年12
 月16日に、電話交換を開始した。
  (日本電信電話公社広報部発行の電話100年小史を参考
 にした)
1890年4月、民・商法は、わが国の慣習に反す(法典問題)
1890年5月1日、第1回国際メーデーが行なわれた。
  世界で初めてのメーデーが開催された(労働者の祭典
 といわれるメーデー)
  このメーデーで、ヨーロッパ、アメリカ、オーストラ
 リア、ラテンアメリカの労働者が、8時間労働制を要求
 した。
  労働者が団結し、権利を要求する日であり、世界的に
 毎年5月1日がメーデーとされているが・・、
  kのメーデーのきっかけとなったのは、1886年5月1日、
 アメリカの合衆国カナダ職能労働組合連盟(後の、アメリ
 カ労働総同盟)が、8時間労働制を要求して行ったストラ
 イキが始まりだった。
  当時の労働者は、低賃金で、1日12時間以上働かされる
 など、過酷な生活を強いられていた。
  これを改善するために、労働者自らが立ち上がった。
  3年後の1889年に、パリで開かれた第2インターナショ
 ナル創立大会では、8時間労働制実現のデモを行うことが
 決議され、
  さらに、5月1日を労働運動の日に設定した。
  これ以降、メーデーは、国際社会に広がることとなっ
 た。
 日本で初めてメーデーが行われたのは、1920年、東京・
 上野公園で、集まったおよそ5000人とも1万人ともいわれ
 る労働者らが、8時間労働制や最低賃金法の制定などを訴
 えた。
1890年5月4日、内国勧業博覧会で、電車が運転された。
  1890年4月1日より、上野公園を会場として開催された
 この第3回内国勧業博覧会で、電車が運転され・・、
  これが、日本で最初の電車の運転だった。  
  電車は、東京電燈スプレーグ式電車(とうきょうでん
 とうスプレーグしきでんしゃ)で、
  日本初の電力会社であった東京電燈会社(東京電力の
 前身の一つ)の技師長であった藤岡市助が、
  同社社長と共に、海外電灯事情の調査に訪米した際、
 購入した電車だった。
  この電車は、博覧会における展示物として、運賃を取
 って来場者に体験乗車をさせるデモ運転電車だった。
  公園内に、170間(約310 m)の60ポンドT型レールを敷
 設して実施した。
  この間、7月31日の会期最終日までに、天皇陛下、皇太
 后陛下、皇太子殿下、小松宮殿下と、皇族の方々も会場
 を訪れ、この新しい乗り物を御体験されている。
1890年5月5日、板垣退助、総選挙に備えて、愛国公党大会
 で自由党と大同倶楽部の合同を提唱した。
  因みに、愛国公党は、1890年5月、板垣退助が主唱して
 結成した政党で、
  後藤象二郎の入閣によって、大同団結運動が、大同倶
 楽部と大同協和会の2つに分裂したのをみた板垣は、
  最初、自由党の名のもとにこれを統一しようとしたが、
  結局、不可能と判断し、愛国公党の結成に方向を転じ
 た。
  この年・1890年、第一回総選挙後、自由党・大同俱楽
 部と合同して立憲自由党に発展した。
1890年5月6日、千歳座が焼失した。
  明治時代からの長い歴史を持つ千歳座は、今、「日本
 橋明治座」と言い、東京都中央区日本橋浜町二丁目にあ
 る劇場。
  1873年(明治6年)に、喜昇座(きしょうざ)として
 創建されたこの劇場は、初期には焼失と再建を繰り返し
 ながらより大きくなって行き、
  その度に、名称も久松座(ひさまつざ)、千歳座(ち
 とせざ)とめまぐるしく変わっていった。
  1893年(明治26年)に、初代市川左團次が、千歳座を
 買収して座元となり、これを明治座と改称するに及んで
 やっとその名が落ち着いて、今日に至っている。
1890年5月7日、上野公園パノラマ館が開場した。
  戊辰戦争を描いて評判となった。
  この館は、上野公園内の護国院前に、東京府から約200
 坪の敷地を借り受けて営業を開始した。
  円筒形の建物は、直径22メートル、高さは11メートル、
 外部は煉瓦造、内部は木造だった。
  掲げられたパノラマは、戊辰戦争における白河の戦い
 を描いた「奥州白川大戦争図」で、矢田一嘯(やだいっし
 ょう)の筆。
  また、これは、開館から6年後の1896年8月12日に、上
 野駅に近い、擂鉢山(古墳)の南東に場所を移して再開場
 した。
  閉館は1908年・・、
  尚、歌人の斎藤茂吉が、山形県から上京したばかりの
 少年時代について、『三筋町界隈』というエッセイで回
 想して記したが・・、
  そこに・・上野パノラマ間の事が記してある。
  「その頃の浅草観世音境内には、日清役平壌戦のパノ
 ラマがあって、これは実にいいものであった。
  東北の山間などにいては、こういうものは決して見る
 ことが出来ないと、私は、子供心にも沁々(しみじみ)
 とおもったものであった。
  十銭の入場料といえば、そのころ惜しいとおもわなけ
 ればならぬが、
  パノラマの場内では、望遠鏡などを貸して、それで見
 せたのだから如何(いか)にも念入であった。
  師団司令部の将校等の立っている向うの方に、火災の
 煙が上って、天を焦がすところで、その煙がむくむく動
 くように見えていたものである」・・と。
1890年5月12日、東京音楽学校が開校した(5月23日説あり)
  東京音楽学校(とうきょうおんがくがっこう、現=東
 京芸術大学音楽部)は、
  1887年、東京府下谷区に設立された官立(唯一)の音
 楽専門学校で・・日本で最初の音楽教員・音楽家・音楽
 鑑賞家の養成機関だった。
  当初は、西洋音楽の教育を中心とした。
  そして、新校舎(奏楽堂)も竣工し、「新築披露音楽
 会」も開かれた。
  奏楽堂は、文部技官・山口半六と、久留正道の設計に
 よって、東京芸術大学音楽学部の前身である東京音楽学
 校のオーディトリウム(演奏会場)として、この年に建設
 された。
  本館は、木造二階建ての桟瓦葺で、中央家と翼家から
 なり、中央家2階にある講堂兼音楽ホールとなっている。
  1972年(昭和47年)、老朽化のため大学構内から愛知
 県犬山市にある博物館明治村への移築保存で合意された
 が、
  日本建築学会、音楽家グループ、市民らの反対により
 撤回され、
  1983年(昭和58年)に、台東区へ譲渡された。
  1984年(昭和59年)、台東区は、解体・修理後に上野
   公園内へ移築を行い、
  1987年(昭和62年)10月から一般公開が開始した。
  翌・1988年(昭和63年)1月、国の重要文化財に指定さ
   れた。
   建物の傍らには、瀧廉太郎の銅像が設置されている。
1890年5月17日、府県制・郡制が公布された。
  府県制・郡制は、国会開設に先だって、この時に、地
 方自治制度の一環として制定された制度で・・、
  これによって、府県と郡は、初めて、自治体としての
 組織と機能を持つことが出来た。
  府県会・郡会は、複選制で、
  府県会の選挙権者は、市会議員・市参事会員・郡会議
 員・郡参事会員で・・、
  被選挙権者は、直接国税10円以上納入者であった。
  郡会は、その3分の2を各町村会が選挙し、3分の1は、
 地価1万円以上の土地を所有する者が互選で選んだ。
  いずれも、一般国民は参加できない地方有力者中心の
 自治制であった。
  これらの議会の権限は狭く限られており、また、官選
 の郡長・府県知事や内務大臣の厳しい監督と規制が加え
 られ、自治体としては不完全であった。
  1899年(明治32年)、町村の政争を激化するという理
 由で、複選制は廃止され、直接国税3円以上納入者による
 直接選挙となった。
  日本の実状にあわない郡会の大地主議員も廃止された。
  北海道には、1901年3月、北海道会法が公布されて、あ
 る程度の自治権が与えられ、
  1922年(大正11年)に、ようやく府県制に準拠して扱
 われることになった。
  日露戦争以後、地方制度合理化の見地から郡制廃止法
 案が何回も議会に提出されるが、貴族院の反対で日の目
 をみず、第44議会に至って成立し、1923年に、郡制は廃
 止された。
  1926年には、郡役所も廃止され、郡は単なる地理的名
 称となった。
  府県制は、大正末から昭和初期にかけて、普通選挙制
 採用、議会権限拡充、自治立法権付与などの自治拡充政
 策がとられたが、
  1943年(昭和18年)には、自治権を制限する反動的改
 正が行われた。
  同年・1943年、首都に対する国家的統治を強めるため
 に、東京市をなくし、東京府を東京都と改める都制が敷
 かれた。
  1947年(昭和22年)地方自治法の施行によって、東京
 都制、道府県制の不完全な自治制は覆され、知事公選を
 柱とした民主的な地方自治制が確立した。
1890年5月22日、浅草に日本パノラマ館が開業した。
  (5月21日説があるが、当時の新聞広告は、5月22日と
 記している)
 上野のパノラマ館に続く、日本で2番目のパノラマ館で
 あるが、
  このパノラマ館は、20万人が来場するという人気であ
 った。
  その人気は、円形小屋の直径36メートル、全高約30メ
 ートルという巨大な建物で、
  華族女学校や農商務省舎を手がけた工部大学校出の建
 築家、新家孝正(にいのみたかまさ)が、その設計を行な
 った。
  そして、サンフランシスコ直輸入の本格的な南北戦争
 図を配したその圧倒的なパノラマは、開館直後から大人
 気となった。
  5ヶ月間で20万人もの観客が動員された。
  この上野と浅草での人気に乗じて、日本各地に同様な
 施設が出来た。
  翌年・1891年(明治24年)1月には、大阪難波、
  同・1891年7月には、京都新京極・・と、
  パノラマ館は大都市を中心に各地で作られた。
  最も多く常設館が作られた東京では、他にも神田錦町
 の「新パノラマ館」(明治24年)や、
  神田三崎町の「帝国パノラマ館」(明治30年)、
  靖国神社に献納された「九段下国光館パノラマ館」(明
 治35年)などがあった。
.
  (今日の言葉)
.
  題:世界最強の情報機関を・・このレベル差によって大きく影響される・・
    そして、戦争を止めるためにも存在すべきだ・・
    戦争を始めるのは、何時も何も知らない政治家・・、
.
1944年8月19日、フランス・パリ解放の戦いが行われた(
 ~1944年8月25日)
  しかし、パリの若い女性の方たち・パリジェンヌの方
 たちには、ひどい、つらい日々の幕開けとなった。
  アメリカ兵の性の乱れが、あまりにも酷かった。
  アメリカ軍には、伝統的な根強い人種的偏見が存在し
 ていた。
  人種差別的厳罰主義から、白人兵士を軽罰に、有色人
 種を重罰にした。
  危険な爆弾運びは、アフリカ系兵士が行なった。
  25人のアフリカ系アメリカ人兵士が、フランス人達の
 前で処刑されたと言われている。
  保守的なフランス人は、アメリカ人兵士の横暴な振る
 舞いに不快感を示した。
  しかし、ドイツ軍から祖国を解放する為には、アメリ
 カ軍に頼るしかないと、目を逸(そらす、視線を転じる)
 らした。
  アメリカ軍が駐屯する地域では・・、
  一般女性をアメリカ軍兵士の強姦から守る為に、集め
 られるだけの娼婦を集め・・、
  足りなければ、戦闘で住む家を失い、家族を亡くした
 若い女性をやむなく仕立てた。
  また、やむなく家族を食べさせる為に、個人的にアメ
 リカ人兵士に身体を売る可哀想なフランス人女性方もい
 た。
  都市部の建物の多くが破壊された為、アメリカ人兵士
 とフランス人女性達は、人目を気にせずに・・公園や墓
 場などでセックスを行っていた。
  そのあまりの酷さ・乱れに、フランス市長は、たまら
 ず、その是正を、アメリカ軍へ申し入れた。
  また、風紀の乱れを憂慮したフランスの方々は、アメ
 リカ軍に対して、軍専用の慰安所設置を懇願した。
  アメリカ軍は、アメリカ本国における慰安所反対の女
 性運動に配慮し、その軍専用の慰安所設置要請を却下し
 た。
  「軍が、セックスを規制するなど論外だ」。
  「そんな施設をつくれば新聞記者達が嗅ぎ付け、兵士
 の乱交振りが故郷に報じられるだろう」・・と・・、
  だが、アメリカ軍も、アメリカ人兵士の中で性病が蔓
 延し、戦力が低下する事を憂慮し、公式には否定しても
 非公認の慰安所設置を決めた。
  フランスの公認売春宿(メゾン・クローズ、娼婦の館)
 を、ドイツ軍に協力していたとして没収し、非公認の連
 合軍の専用慰安所にした。
  そして、『将校用』、『白人兵士用』、『黒人兵士を
 含む有色人兵士用』の三タイプを設けた。
  さらに、アメリカ国内への言い訳にする為に、平服着
 用を義務付けた。
  また、このニュースには、以下のニュースもある・・、
  中国が、日本を貶めるために、上海ユダヤ難民記念館
 を造り、世界記憶遺産へ申請するという。
  日本人は、ユダヤ人の方々を『救っていたという事実』
 があるのにである。
  中国は、以下の様な行動をする・・、
  歴史戦と称して・・中国が、上海ユダヤ難民資料を記
 憶遺産の申請へ・・旧日本軍が保護の史実を隠蔽したと、
  「抗日戦勝70年」の一環だと・・
  「世界記憶遺産」として登録申請の準備を進めている
 中国上海市内の上海ユダヤ難民記念館・・だと・・
  日本は、アジアの解放を目指したのに・・である。
  (2015年8月9日、産経ニュースを参考にした)
.
1948年5月14日、イスラエルが建国された。
  建国と共に・・『諜報』の大事さが問われた。
  それは、戦争が起きることを防ぐためでもあった・・、
  日本に、この視点があるのだろうか・・
  また、しっかりしたこの様な組織があるのだろうか・・?
  イスラエルのデヴィッド・ベン=グリオンは・・、
  この日・1948年5月14日、イスラエル国家の設立を宣言
 したが・・、
  彼は、イスラエル独立宣言の中で、新しい国家は「人
 種、信条、性差に偏見を持たず、市民の完全な社会的、
 政治的平等を守る」と述べ・・、
  1949年5月11日に、イスラエルの国連加盟を実現させた。
  そして、この独立直後に・・第1次中東戦争が勃発する
 が・・その期間中に・・ベン=グリオンは、初代イスラ
 エル首相に選ばれた。
  イスラエル初代首相デヴィッド・ベン=グリオンは、
  1949年、周囲を敵に囲まれたイスラエルを守るには・・
 『世界最強の情報機関を創設する事が急務だ』とした。
  そして、諜報機関ハガナーを中心として、民間の情報
 組織・テロ組織であるイルグンやスターンを統合して・・
  『モサド』を設立した。
  世界三大情報機関であるモサドは、首相直轄の組織と
 して、政府や外務省はおろか軍からも独立し、『絶対の
 権限』を持った。
  そして、独自の行動した。
  ベングリオンは言った、
  「一番大切なのは情報だ」。
  「幾ら強い兵隊を抱えていても、彼らが何処を攻撃す
 べきか、情報がなければ分からないからだ」・・
  尚・・、
  マーカス・ヴォルフ(元東ドイツ諜報機関シュタージ)
 の言葉・・、
  「我々諜報員は、戦争を止める為に存在する」。
  「戦争を始めるのは、何時も何も知らない政治家だ。
  知らないと怖くなり、怖さから相手に挑もうとして、
 戦争を始める。
  それに対して、我々は、双方の国にとって利益になる
 ように動いている」・・と。
  イスラエルの指導者の多くが、諜報機関に関係した人
 達によっている。
  この年・1949年5月24日、西ドイツは、直接占領統治か
 ら独立して、憲法としてドイツ連邦共和国基本法を制定
 し、
  ソ連・東欧陣営の侵略から祖国を防衛する為に再軍備
 を行った。
  秋 スターリンは、ソ連軍が占領している東ドイツで
 軍隊に近い待機警察を設置する様に命じた。
  西ドイツでは、ソ連・東ドイツ・共産主義陣営から祖
 国と自由・民主主義を守る為に、憲法改正と再軍備を求
 める世論が起きた。
  この頃は、『力には力で対抗する』のが、世界の常識
 だった。
.
1960年代、ヨーロッパの各国は、景気が良く、労働者不足
 だった。
  そして、その労働者を確保する為に、積極的にイスラ
 ムの国々から、イスラム圏などから・・移民を行った。
  まったく、勝手な行動であった。
  その時には・・それが、自分に都合が良かったからだ
 った。
  だから・・景気の良い時は・・何ら問題は起きなかっ
 た・・、
  ・・が・・しかし・・、経済が悪化すると・・、
  イスラムの方々は・・余剰の労働力と見なされた・・
  まったく、ひどい話である・・
  企業のリストラが本格化した・・
  この様な、社会の風潮になると・・ヨーロッパ各国の
 自国の労働者たちは・・自分たちが失業するのではない
 か・・と、恐怖が湧いた・・
  その恐怖から・・移民排斥運動が起きた。
  2014年における、フランスの移民数は・・470万人で、
 全人口の7.5%である。
  ドイツでは・・500万人で・・全人口の5%・・、
  そして・・貧困率は・・6人に・・1人・・
.
2017年、北朝鮮は、日本を直撃するミサイルを300基所有し
 ている。
  これから日本を防衛するためには、「MDシステム」
 では防げない。
  日本は、巡航ミサイルを持つべきだ。
  巡航ミサイルは、小型の漁船や貨物船からも発射でき、
 自由に航路を変えながら低空を飛行するため、MDシス
 テムではほとんど捕捉が不可能・・、
  高価なMDシステムを買うよりも、安価な巡航ミサイ
 ルを数発同時に発射するだけで、いつでもMDシステム
 を迂回することが出来る。
  日本は、「いざという時は、やりますよ」という姿勢
 を持たなかればならない・・、
.
2017年、チャイナ・ロビーに繰られる日本
  中国は、大量のロビイストを日本に送り込んでいる。
  (参考)ロビイストとロビー活動:
    ロビー活動(ロビーかつどう、lobbying)とは、
    特定の主張を有する個人、または、団体が、政府
    の政策に影響を及ぼすことを目的として行う私的
    な政治活動。
     議会の議員、政府の構成員、公務員などがその
    対象。
     ロビー活動を行う私的人物・集団はロビイスト
    (lobbyist)と称される。
  中国の送り込んでいるロビイストは、政治だけでなく、
 あらゆるジャンルで日本を繰っている。
  NHKの放送が繰られ、中国寄りの放送がよくなされ
 ている。
  2014年2月7日~2月23日に行われたロシアのソチ・オリ
 ンピックは、中国の放送局の放送の様だった。
  NHKは、中国に対し、特別にNHKの一室を与えて
 いる。
  中国政府が、ロシアにロビイスト(工作員)を送り、
 ロシアの内政と外交を親中の方向へ誘導しているという
 ことはよく知られている。
  アメリカのシカゴの新聞社は、今年・2017年に、中国
 資本に下ったという情報もある。
  大量のお金が動いているという。
  中国は、金と人を大量に送り込んでいる。
  世界中で止まらない『慰安婦女性像の設置』も、この
 様な金が使われていると言われている。
  卑劣な事である。
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive

[PR]
by suba28 | 2017-03-24 03:37 | 皆様とともに 幸せになりたい


はじめまして、ブログを始めさせていただきました


by suba28

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
悲惨な戦争を無くしたい
悲惨な戦争を無くせないので
皆様とともに 幸せになりたい
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

(増補版)542E2/3:1..
at 2017-07-28 04:10
(増補版)541E2/3:1..
at 2017-07-24 03:47
(増補版)539E2/3:1..
at 2017-07-12 06:47
(増補版)538E2/3:1..
at 2017-07-05 03:30
(増補版)537E2/3:1..
at 2017-06-28 17:22

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31