(増補版)387E2/3:1/3:気になった事柄を集めた年表(1883年9月~1883年10月)

題:(増補版)387E2/3:1/3:気になった事柄を集めた年表(1883年9月~1883年10月)
...(真を求めて 皆様とともに幸せになりたい・・日記・雑感)
.
1883年9月5日、東京師範学校、中学師範学科の規則が改正
 された。
  この年の東京師範学校での規則改正を通じ、中学師範
 学科は、小学師範学科とは、完全に区別された学科制度
 として整備されることとなった。
  因みに、東京師範学校(とうきょうしはんがっこう)
 は、官立もしくは(東京)府立の師範学校の名称。
  また、中学師範学科は、1875年8月に、東京師範学校に
 おいて設置されていた。
1883年9月9日、東京教育学会が、全国規模の大日本教育会
 に拡大された。
  この日に、大日本教育会が創立され、
  初代会長に辻新次が推された。
  帝国教育会の前身。
  大日本教育界は、全国的な規模で組織された教育団体
 で、
  東京府の各学校教員を会員とする東京教育会と、
  学習院在職教員などを会員とする東京教育協会とを合
 併して、
  1882年に結成された東京教育学会を基盤にして組織さ
 れた。
  そして、1896年に改称して帝国教育界となり、
  1947年まで存続した。
  日本教職員組合(日教組)の成立後に解散した。
1883年9月11日、海軍退隠令を廃止して、海軍恩給令を定め
 た。
  恩給(おんきゅう)は、官吏であったものが退職、ま
 たは、死亡した後、
  本人、または、その遺族に、安定した生活を確保する
 ために支給される金銭で、
  近代恩給制度は、1875年の海軍退隠令、及び、1876年
 の陸軍恩給令に始まり、
  1883年に、文官恩給令も制定され、同時に、太政官に
 恩給局が設置された。
1883年9月13日、川上音二郎が、集会条例違反で1年間演説
 禁止の措置を受けた。
  河上音二郎(かわかみおとじろう)は、大阪の寄席で、
 自由民権思想を鼓舞するオッペケペ節を唄い、人気にな
 っていた。
  14歳の時に、故郷を出奔し、自由党壮士となったが、
  統制のため、講釈師や寄席芸人になったりし、また、
 「書生にわか」になったりしていた。
  書生にわかは、書生あがり、壮士あがりの素人によっ
 て始められた新演劇。
1883年9月21日、三池炭坑で、囚人が騒ぐ
  この年、三池集治監が開庁し、囚人労働が本格化した。
  集治監は、囚人の収容施設のことで、
  囚人労働は、立派に賃金が払われた労働形態のことで、
 単なる刑罰とは異なり、三池炭鉱で、この労働形態によ
 る炭坑掘削が行われた。
  この日・9月21日、この三池炭坑で、就労中の囚人395
 人が、灯心の配布が少ないことに抗議して、騒ぎが起き
 た。
  しかし、詰め所に放った火が延焼して、坑内火災に拡
 大するという不幸な惨事となってしまった。
  このため、死者が46人を数えた。
  因みに、イギリス人ポッターに指導された三池炭鉱で
 は、1873年から、囚人労働が用いられ始め、
  三井に払い下げられた1888年の当時は、炭鉱夫の69%
 が囚人炭坑夫が占め、重要な労働力となっていた。
  この囚人労働は、各国でも見られ・・、
  イギリスは、刑務所が足りないくらいに囚人が多く、
 囚人をオーストラリアに連れて行って、収容所代わりに
 し、そして、労働させたのが有名(アボリジニの先住民
 の方々の殺戮行為)、
  また、その多い囚人を、イギリスは、労働力としてア
 メリカに売った(自国の国民を人身売買する低劣なイギ
 リスだった・・などなど)
  ロシアの場合は、シベリアでの酷寒地での労働が有名
 (極寒の地で多くの囚人が死んだ)。
  また、ドイツでは、すでに、17世紀にあり、マニュフ
 ァクチュアの紡績工となっていた・・など外国事例は多
 い。
  今・現在でも、アメリカでは、240万人もの受刑者が、
 刑務所に収監されているが、安価な労働力として、大企
 業が利用し、使役させられている。
  アメリカの受刑者は非常に多く、人口比率から行って
 も日本の40倍も多い。
  (アメリカは、日本の40倍もの犯罪がおき、受刑者数
 となっている)
1883年9月22日、京都に宮内庁支庁を設置した。
1883年9月22日、工部省の工作局、鉱山局を廃止し、事務を
 直轄とした。
  品川工作局は、品川硝子製作所に、
  兵庫・長崎工作分局は、兵庫・長崎造船局に、
  佐渡・生野・阿仁・院内・三池の各鉱山分局は、それ
 ぞれの鉱山局となった。
1883年9月24日、高島炭坑暴動
  長崎の高島炭坑で、争議が起きたが、暴動化した。
  坑夫らが、減給に反対して騒いだ。
  7人が死亡した。
  政府も警保局長を現地に派遣し、実情を調査させ、一
 定の是正措置を図った。
1883年9月24日、立憲帝政党が解党した(9月26日説あり)
  御用政党的で、保守層の支持を受けたが、組織が弱く、
 さらに、政府が、超然主義を採ったため存在意義を失っ
 た。
  超然主義=関知しなかった。
1883年9月24日、奥宮健之(おくのみやけんし)らが、車会(
 界)党結成した(1882年説あり)(10月4日説あり)
  奥宮健之は、社会運動家で、
  1880年に、共存同衆という、お互い切磋琢磨しようと
 いう会や、国友会に参加した。
  1881年に、自由党に入党し、板垣退助らが設立した立
 志社で、自由民権思想を学んで、自由民権家となった。
  そして、この年、貧しい労働者の同情者として、下層
 労働者の組織化に尽力し、人力車夫300人余りを組織して
 懇親会・車会(界)党を組織した。
  この時の席上、車夫の親方の言葉は・・
  「車夫と雖ども亦皆同等の人間なり」と訴えていた。
  後に、移民事業をしたりしたが、境遇に恵まれず、幸
 徳秋水と関係を持つに至った。
  そして、大逆事件の幸徳秋水に、爆弾の作り方を教え
 たとして検挙された。
1883年9月、私立夜学校「東京物理学講習所」が、東京物理
 学校と改称した(後の東京理科大学)。
  寺尾寿(てらおひさし、天文学者、数学者、近代日本
 天文学の基礎を固めたとされる人)らを始めとする東京
 大学理学部仏語物理学科の初期の出身者21名は、
  同学科が3回の卒業限りで廃止されるのをきっかけに、
  物理学普及のための活動を行うことを決めた。
  彼らは、当初、講演会(街頭演説会)を企画したが、
 自由民権運動との関係で、講演会の開催が許されなかっ
 たため、夜学校の設立に踏み切った。
  こうして、1881年6月13日、東京理科大学の前身となる
 私立夜学校「東京物理学講習所」の設立広告が出された
 が、
  21名の設立者は、いずれも公務に就いていた者ばかり
 であり、余暇を使って無給で講義を行っていた。
  さらに、開校当初は、生徒がなかなか集まらず、講習
 所は経営難に苦しんだ。
  そのため、講習所が東京物理学校と改称された(1883
 年9月)。
1883年9月、東京英学校が青山に移り、東京英和学校と改め
 開校した(後の青山学院)
1883年10月11日、東京商法会議所が解散した。
  商法会議所(しょうほうかいぎしょ)は、明治政府が、
 実業家の意見を集約するために設立した任意の経済団体
 で・・、
  1881年までに、日本全国で34の商法会議所が組織され
 た。
  そして、政府や府県の支援を受けながら、諮問の答申
 や商慣習の調査、商品・商況調査などの任にあたった。
  また、条約改正については、関税改正の基礎資料など
 が提供された。
  しかし、商法会議所は、外国を模範とした任意団体で、
 その活動は、地域によって差があった。
  活動が不振な地域があったりしたので、
  政府は、府県や農商務省が主導する商工会を結成して、
 商法会議所に代わらせようとした。
  しかし、一部の商法会議所が、これを拒んだ。
  そのため、2つの組織が併存する地域もあった。
  (東京では、1883年10月に、商法会議所は一旦解散さ
 れて、翌月に商工会が再発足したが、
  大阪では、商法会議所が、解散を拒否した)。
  1890年9月12日に、商業会議所条例が公布されて、法人
 格を持った商業会議所に衣替えされた。
1883年10月12日、岸田俊子(きしだとしこ、女性民権運動
 家)が、大津で「函入娘」の題で、女性の権利拡大演説
 を行い、集会条例違反として罰金刑を受けた。
  岸田俊子は、京都の呉服商小松屋の長女として生まれ、
 17歳で宮中に出仕し、文事御用掛を務めた。
  そして、皇后陛下に進講するが、 1881年に、病気で
 辞任した。
  1884年に、自由党副総理・中島信行と結婚し、婦人運
 動の先駆者となった。
1883年10月12日、馬場辰猪が、政治講談論議の禁止を解か
 れた。
  6ヶ月の経過後に、この処置を受けた。
1883年10月15日、日朝間の、日本人民貿易規則、海関税目
 規則、間行里程取極約書、日本人漁民取扱規則が布告さ
 れた。
  日本の新聞「時事新報」に・・、
  「朝鮮貿易に從事する日本商人は、充分熟讀の上、豫
 め覺悟する所あるべきは論を俟たざるなり」とある。
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://blog.goo.ne.jp/hanakosan2009
または
  http://d.hatena.ne.jp/HACHI2009/archive
[PR]
by suba28 | 2016-07-28 16:07 | 皆様とともに 幸せになりたい


はじめまして、ブログを始めさせていただきました


by suba28

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
悲惨な戦争を無くしたい
悲惨な戦争を無くせないので
皆様とともに 幸せになりたい
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月

フォロー中のブログ

最新のコメント

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

(増補版)545E2/3:1..
at 2017-08-17 04:19
(増補版)544E2/3:1..
at 2017-08-09 16:33
(増補版)543E2/3:1..
at 2017-08-03 05:24
(増補版)542E2/3:1..
at 2017-07-28 04:10
(増補版)541E2/3:1..
at 2017-07-24 03:47

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31